Category Archives: Marimekko

いつもFOYER GROUPをご愛顧いただきありがとうございます。
Foyer Groupは2020年9月に55周年を迎えることができました。

イラストは、高松市出身のイラストレーター国分チエミさんによる
55周年アニバーサリーにちなんだ作品です。
「FOYER=みんなが集まる場所」
ということから「家」が描かれています。

これからもスタッフ一同、皆様が集まって下さるお店を目指していく所存です。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます。



。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚
国分チエミ(クニブチエミ) / イラストレーター
香川県高松市出身、東京都在住。
女子美術大学芸術学部デザイン科卒業。
広告プロダクションのグラフィックデザイナー職を経て、
イラストレーターに転向。
主な仕事は企業カレンダー、広告、ポスター、ブックカバー、雑誌表紙、
教科書表紙、パンフレット表紙、CDジャケット、コラボグッズなど。
2019年、2020年高松三越バレンタインフェアイラスト担当。
2019年松任谷由実さんSurf &Snowコンサートイラスト担当。
個展12回開催(そのうち高松市での開催は3回)
。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚+:゚+。。.゚

花束を描いたPuketti(プケッティ)柄は、Annika Rimala(アンニカ・リマラ)が
1965年に発表した人気のアーカイブプリント。
アイシーグレーを基調とした冬のシーズンカラーが日本限定で登場。
食器からテキスタイルアイテムまで、幅広いラインナップで揃います。

販売開始予定日:10/2(金)
インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

Marimekko高松店 087-802-6335

9/25(金)より、Winter 2020 ホームコレクションがスタート。

インスピレーションは、スキー場のロッジ。霜を纏った花々を描いたプリントや
チェック柄、触り心地の良い素材でスタイリングした空間で、大切な人との時間
を楽しんで。

Aino-Maija Metsolaが冬の花をテーマに描いた新作プリントシリーズの他、
人気のKuusikossa(クーシコッサ/トウヒの森)柄の新色も登場。愛らしいキツ
ネや小鳥を描いたKetunmarja(ケトゥンマルヤ/キツネとベリー)柄コレクショ
ンも再入荷します。

販売開始予定日:9/25(金)
インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

Marimekko高松店 087-802-6335

Fall/Winter 2020シーズンのテーマ「フィンランドの冬のアクティビティ」、
「Sisu(シス)の精神」は、バッグ&アクセサリー コレクションにも色濃く反映
されています。
中でも注目のアイテムは中綿入りバッグシリーズに登場した二種類の新作。
コンパクトなロゴ入りショルダーバッグLeimea (レイメア)、大きなフラップが
特徴的なWalva (ワルヴァ) バックパックが加わりました。
毎シーズン人気のUnikko (ウニッコ/ケシの花)柄シーズンカラーは、冬の銀世界
を彷彿とさせるグレー系、そして室内の暖かな炎をイメージしたレッド系が登
場。
ちょっとした用事の道すがら、日々秋冬の季節感が楽しめそうなラインナップが
早くも出揃いました。

販売開始予定日:9/18(金)
インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

Marimekko高松店 087-802-6335

9/25(金)よりスタートするWinter 2020ホームコレクションの発売に先駆け
Unikko(ウニッコ/ケシの花)柄ウィンターシーズンカラーの日本限定コレクショ
ンを、9/11(金)より先行発売いたします。
深みのあるネイビーを基調にグリーンのアクセントを添えたカラーリングで、大
胆なウニッコ柄も穏やかな表情に。

販売開始予定日:9/11(金)
インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

Marimekko高松店 087-802-6335

Topへ戻る